幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 01日

リーディンググラス(老眼鏡)をよくなくしてしまうのです

1月28日(木)次世代を担う演劇人育成公演「音楽劇 モリスの藍工房 いちご泥棒のうた」作:ニック・フィッシャー 潤色・翻訳:中西由美 演出:河田園子 作詞:高橋亜子 音楽:日高哲英 
出演:浅川仁志、肱黒尚子、池田和、西垣陽子、吉田雄、津田香奈美、高草量平、三輪学、加藤朋子、米谷美穂、宮本充 於:アトリエ・フォンティーヌ

1月29日(金)ワーサルシアター杮落とし公演「歌謡曲。2010」構成・演出:ナオコ・バレンタイン 於:ワーサルシアター

1月30日(土)ユニークポイント公演「シンクロナイズド・ガロア」作・演出:山田裕幸 於:「劇」小劇場

1月31日(日)次世代を担う演劇人育成公演「ハッピー・マン」作:マキノノゾミ 脚色:鈴木哲也 演出:磯村純 
出演:宇宙、高松潤、豊田茂、五十嵐明、石井テルユキ、犬飼淳治、河内喜一朗、郷志郎、秦由香里、野々村のん、橋本利貴、原口健太郎、松山愛佳、柳下季里、吉田朋弘 於:青年座劇場


今週観た4本の芝居には、偶然だろうが、すべて歌が入っていた。木曜日の「モリスの藍工房」は、小品ながら生活のなかに如何に藝術というものが必要であるかを丁寧に描いていて好感が持てた。日曜日に見た「ハッピー・マン」は、サービス精神旺盛な楽しい芝居だった。

11月中旬から続けている朝のジョキングが楽しい。いろいろな方法で行ったが、現在は、家の近所のナショナルトレーニングセンター(オリンピック選手の合宿所)の周りを走っている。一周約1キロメートルで、合計5キロほど、30分ぐらい。

毎日走っていると、体の調子が良くわかる。特に前日に飲酒をしなかった日は、約1キロを5分45秒ぐらいで走れる。ところが前日に飲酒をした日は、同じ距離に6分~6分10秒かかってしまう。飲酒の度合いで朝の体の動きがぜんぜん違うのだ。

実は、体重が減った。

去年の6月頃、仕事の関係でストレス溜まりまくり、ついに70キロの大台に到達してしまった。そんなこんなで11月、ジョキングを始める頃で68キロ。それが、現在は64キロにまでしぼれた。半年で6キロ。2ヶ月で4キロである!体が軽くなって毎日なかなか快適である。

そんな楽しい日々なのだが、もうすぐ花粉が飛び始め、花粉症にはつらい季節がやってくる。屋外でのジョキングは難しいだろう。方法を考えなければいけない。
[PR]

by yugikukan | 2010-02-01 00:00 | 日記


<< 修善寺ひとり旅      今週はやや飲みすぎでした >>