幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 19日

稽古前の儀式

【観劇作品】

11月18日(木)アトリエ・センターフォワード公演『中庭にリング』作/演出:矢内文章 於:シアター風姿花伝 

11月20日(土)千賀ゆう子企画公演『霜月 秋も ふかまりて・・・-即興的演劇的文学的!?上演-』構成・演出:千賀ゆう子 出演:加藤翠、木舘愛乃、木下祐子、清水周介、千賀ゆう子、村松真理子、田村泰二郎 チェロ:入間川正美 於:ストライプハウスギャラリー


21日(日)『真景累ヶ淵』の取材で、茨城県常総市へ。
到着
d0003835_0321093.jpg
そもそも累伝説とは
d0003835_033453.jpg
これがお墓です
d0003835_0341853.jpg
お寺の裏の藪をぬけると鬼怒川、ここが累ヶ淵か
d0003835_03521.jpg


住職さんに本堂に案内され累と助ときくの像に拝ませて頂きました。累ヶ淵に限らず、「かさねもの」をやる方は、皆訪れるそうです。最近も市川団十郎さん、尾上菊五郎さん、吉田蓑助さんらが訪れたそうです。

水海道駅近くの糀屋で昼食。ここは『累ヶ淵』にも出てくるお店。300年の歴史があるそうです。
d0003835_0465655.jpg


東京まで戻ってから、足を伸ばしついでに、日暮里の全生庵に行き、圓朝さん、山岡鉄舟さんのお墓にもお参りを致しました。
[PR]

by yugikukan | 2010-11-19 01:45 | 日記


<< 真景累ヶ淵稽古開始      新内デビュー >>