人気ブログランキング |

幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 24日

立体化作業へ

『隅田川の線香花火』の稽古も新たな段階に入る。

今日は舞台上の動線の確認。

基本的に舞台装置はない。

俳優の位置関係、動線だけですべてを表現していく。

この方法による演劇に出会ったのは、ピーター・ブルック著『何もない空間』

そして能。

そしてダンス。

何もない舞台に新たな空間、時間原則を作っていく面白さ。

by yugikukan | 2012-05-24 10:30 | 日記


<< ディテールをつくる二週間      全生庵、圓朝の墓前で >>