幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 05日

巣鴨 とげぬき地蔵

4日(月)探し物があり、本当は浅草に行く予定だったのが、ふと巣鴨で途中下車してしまう。

4のつく日は、とげぬき地蔵にお参りに来る人で巣鴨はごった返す。じつは私、巣鴨が現在のように「おばあちゃんの原宿」状態になる前から、子供の頃、母や祖母に手を引かれ、よく行っていた。巣鴨に程近い滝野川に母の実家があったし、私が10月4日生まれであることから、何か因縁があると思っていたらしい。

昨日、巣鴨に行ったのは、7月に演出する「草迷宮」の小道具を探してだ。
目的のものは見つからなかったが、意外な掘り出し物にめぐり合えた。

露天などたくさん出ている中に、和服の古着の店が結構あったのだ。巣鴨から西巣鴨までのメインストリートに5~6軒の店が出ていたと思う。そして、どの店にも800円~1000円のワゴンがあり、これが結構楽しい。

袴を一着買った。1000円也。

演劇の衣装で和服を使うことがあるけれど、格安で探すなら、4のつく日に巣鴨に行くと何か見つかるかもね。

瀬戸内寂聴の「秘花」読み始める。
[PR]

by yugikukan | 2007-06-05 09:48 | 日記


<< 隠れ家      日本語を語ること >>