幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 27日

空中庭園公演「内濠十二景あるいは《二重の影》」

夜、空中庭園公演「内濠十二景あるいは《二重の影》」を観る。現代の空間からクローデルの世界への移行が能という形式をかりて具現化していた。宇宙規模の壮大なストーリーも能舞台では違和感なく展開できる。シテの観世榮夫先生、ツレの梅若晋矢氏、ワキの茂山宗彦氏の三人のアンサンブルもよかった。
[PR]

by yugikukan | 2005-03-27 06:33 | 演劇 


<< アフリカの太陽 火山灰地 あの...      座☆スティング公演「忘却」 >>