幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 19日

旧中仙道 散策

最近、健康のためにできるだけ歩くことにしている。

自宅からJR板橋駅までのおよそ3キロ。

だいたい30分ほどの道のりを往復して、一日に約1時間の運動。

目標、3ヶ月で体重を5キロ減!

ところで歩いているのは、旧中仙道という歴史ある五街道のひとつだ。

日本橋から出発した中仙道のはじめの宿場町だったのが、板橋宿で、歩いてみると商店街には、面白い場所がたくさんある。

環七に近いところにある縁切り榎という史跡の前にある雑貨やさん。

どうもおばあさんがやっているようなのだが、その商品陳列が、これ。
d0003835_0191040.jpg
台所用品、針糸など手芸用品、さまざまな商品がひとつひとつ、紐でぶら下がっている。

そういえば子供頃、町のおもちゃやの店頭に紐でプラモデルがぶらさがっていた。それは店舗面積を有効に生かした陳列方法かもしれない。

でも今の時代にこの風貌の店にどれだけの人がやってくるのだろう。

売られているものは、100円ショップで売られているものとほぼ同じで、しかもこちらの方が高い値をつけているはずだ。

歩きながら、店の中をのぞくと、おばあさんのさびしそうな姿がうっすらと見えた。
[PR]

by yugikukan | 2008-06-19 00:29 | 日記


<< 痛い      申合せ >>