幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 18日

お暑い日々が続きますが、稽古場も熱いです

21日の「言葉の力 詩・舞・歌 石牟礼道子・多田富雄 深き魂の交歓」の稽古も佳境。

私の体もかなりイカレてきています。

今回それほど出番はないのですが、多田富雄先生の詩を三篇演じます。

私如きが、多田先生の苦悩を引き受けることなど到底できませんが、とにかく今の自分にできることを精一杯やるだけです。

死を見据え、社会を見据え、世界を見据え、宇宙を見据えて語る言葉。
どうにも太刀打ちできません。

俺の声よ!どうかあと三日出続けてくれ!


久々に声がオーバーヒートしましたので、「はぎの耳鼻咽頭科」に行って来ました。知る人ぞ知る芸能人御用達の耳鼻咽頭科。でない声がでるようになります。以前は西武池袋線の中村橋にありましたが、現在その息子さんが小田急線の玉川学園前で開業しています。
d0003835_23565340.jpg
            息を吸っている私の声帯
d0003835_23581657.jpg
            エーと言っている私の声帯

咽喉部に小さな結節(タコ)があるものの、男性が声の出なくなるほどの状態ではないとのことで、やや安心です。

それにしてもこの写真、人間の体の内側ってなまなましいですねえ。


そういえば、都会のツバメはどうやら巣立ちしたようですよ。
[PR]

by yugikukan | 2008-07-18 23:58 | 日記


<< なんとか乗切りました      もうすぐ本番 >>