幕間のメモ帳

yugikukan.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 05日

今年も不定期な書き込みになりそうです

劇団東演PIC公演『萩家の三姉妹』も残りわずかとなりました。おかげさまで連日補助席の出る盛況ぶりで、ほっと胸をなでおろしております。ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございます。(といってもまだ中日ですが)

今回は準劇団員の若手が中心となった配役で、普段の東演のお芝居とは違ったすがすがしさがあるのでは、などと自画自賛したくなります。

準劇団員の彼らとは、私は二十歳ぐらいの年の差があります。きっとむこうは、私のことを親ほど歳の離れた「おじさん」と感じているでしょうが、不思議に年上の私は、そんな感じがしていないのですよね。

私が俳優養成所にいた二十年以上前に、同期の女の子が、ひとまわりほど歳の離れた劇団の演出家と結婚し衝撃を受けましたが、そのときのその演出家よりも十歳も歳が上の現在の私は、普段からきっと「超」のつくおじさんぶりを撒き散らしているのでしょうね。

お芝居の中で、近所に住んでいた男の子と23年ぶりの再会をした姉妹が、

プリンスといわれていた面影がなくなり、おじさん化した姿を見て、驚きつつも

「いやいや、よい変わりようです」

と言っている。

私もよい変わりようのおじさんにならねば。

あと、残り4ステージ。千秋楽までよい舞台であってほしい。
[PR]

by yugikukan | 2009-02-05 21:41 | 日記


<< 休みなし      年が明けてもう一週間 >>